2021年『統計』目次

目次一覧  2024年 2023年 2022年 2021年 2020年 2019年
      連載記事一覧

『統計』目次 2023年1月号~12月号(逆順)

2021年12月号 特集 統計教員の育成  購入ページへ
 巻頭言                        椿広計
 「統計エキスパート人材育成プロジェクト」とは何か? 千野雅人
 なぜいま大学統計教員育成が必要なのか
  ―本事業立上げに至るまで―       須江雅彦・竹村彰通
  忘れられていた科学―統計学             西井龍映
 東京理科大学における統計教育と統計人材育成      矢部博
 群馬大学における数理データサイエンス教育の展開    杉山学
 統計数理研究所大学統計教員育成センター研修部にようこそ!
                       中西寛子・岩崎学
 寄稿
 消費者物価指数2020年基準改定のポイント
               総務省統計局消費統計課物価統計室
 統計ウォッチング 知識経済における職業と教育   村上由紀子
 統計行政のうごき
 統計委員会の動き(令和3年8月~10月)
       総務省政策統括官(統計制度担当)統計委員会担当室
 統計寸評 データ利活用の国際展開          高田聖治
 連載
 統計150年の歩み(9)
 ―平成から令和 社会・経済情勢の変化への対応(その1)―
                 総務省統計局統計150年史編纂室
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(6)
 ―教育用標準データセット SSDSEとAP Statisticsによる実践報告―
                           荒川智浩
 統計利活用コーナー
 地方公共団体における統計データ利活用表彰(2020年)受賞取組
 長崎県の人口の動態把握及び構造分析 長崎県 県民生活環境部統計課
 英国王立統計学会Significanceから
 データエコノミーの歴史―アナリティクスの到来―  谷道正太郎
 書評
 佐藤正広 編著 『近代日本統計史』          木村和範

2021年11月号 特集 コロナ禍における政策対応  購入ページへ
 巻頭言                       乾友彦
 コロナ禍、抑制された失業増
  ―雇用ミスマッチ解消へ官民連携を―   稲葉圭一郎・松尾朋紀
 新型コロナ下の小規模企業
  ―短期的、中長期的な感染症対策と経済の両立―   児玉直美
 コロナ禍の医療逼迫と医療提供体制の課題        鈴木亘
 コロナ禍における世論に関する研究動向        三輪洋文
 寄稿
 SNA・経済統計の中長期的展開            中村洋一
 学生国勢調査員としての活動から
  ―コロナ禍における2020年国勢調査―   畑中善雄・笹原妃佐子
 統計ウォッチング
 マーシャルのKはその後どうなったのか
  ―米国で進行するインフレと長期金利のInconsistency― 愛宕伸康
 統計行政のうごき
 令和2年度(2020年度)統計法施行状況に関する審議
              総務省政策統括官付統計企画管理官室
 統計寸評
 正確なデータを作るためのデータサイエンス       高部勲
 連載
 国際統計制度とは何か(6)―国民経済計算(1)―    川崎茂
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(5)
 ―中等教育のデータサイエンスの開発・普及と高大接続を目指して―
                            林兵馬
 統計利活用コーナー
 地方公共団体における統計利活用表彰(2020年)特別賞
 糸島マーケティングモデル推進事業 福岡県糸島市企画部経営戦略課
 英国王立統計学会Significanceから
 統計で欺く方法                   高井健作
 書評
 西村淸彦・山澤成康・肥後雅博著『統計 危機と改革』  福井武弘

2021年10月号 特集 国民移転勘定(NTA)の研究動向  購入ページへ
 巻頭言                       松倉力也
 国民移転勘定(NTA)が示す新しい少子高齢化分析:
  日本のケースを中心に               松倉力也
 国民時間移転勘定:無償労働によるNTAの拡張     福田節也
 NTA・NTTAの主要変数の考え方と特色について     佐藤格
 国民移転勘定に基づく最近の研究動向と今後期待される展開 小川直宏
 寄稿
 国勢調査の不詳データの補完について 
  ―令和2年国勢調査における試み―         永井恵子
 統計ウォッチング
 最近の都道府県別、市区町村別社会増減
  ―コロナ禍の影響を考える―            江崎雄治
 統計行政のうごき
 政府統計の普及・啓発の取組
  ―令和3年度「統計の日」標語、ポスターを中心に―
               総務省政策統括官付統計企画管理官室
 統計寸評
 国際統計協会(ISI)第63回世界統計大会        槙田直木
 連載
 統計150年の歩み(8)
  ―統計改革の変遷 その2―  総務省統計局統計150年史編纂室
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(4)
  ―高校生に推測統計をどのように指導するか―    橋本三嗣
 統計利活用コーナー
 地方公共団体における統計データ利活用表彰(2020年)受賞取組
 「疑似市民データ」を活用したアイデアソンの開催
         茨城県つくば市政策イノベーション部 情報政策課
 英国王立統計学会Significanceから
  データエコノミーの歴史 ―顧客洞察の誕生―     赤谷俊彦
 書評
 Max Marchi・Jim Albert・Benjamin S. Baumer 著
  露崎博之・Yoshihiro Nishiwaki 翻訳
  『Rによるセイバーメトリクス入門』         竹内光悦

2021年9月号 特集 公的統計の150年  購入ページへ
 巻頭言                       北村行伸
 対談:統計の礎を築いた先人たち      島村史郎・佐伯修司
 日本の人口統計の発達                三浦由己
 政府統計における統計データ処理の発展と将来     會田雅人
 統計数理からみる公的統計の発展過程          川崎茂
 寄稿
 歴史の次のページへ                 笹島誉行
 統計ウォッチング
 中国が抱える深刻な人口問題人
  ―第7回人口センサスを受けて―          齋藤尚登
 統計行政のうごき
 統計委員会の動き(令和3年5月~令和3年7月)
       総務省政策統括官(統計制度担当)統計委員会担当室
 統計寸評 統計の国際対応:なぜそこだけ事後的?    萩野覚
 連載
 国際統計制度とは何か(5)―公的統計の基本原則(2)  川崎茂
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(3)
  ―全校生徒を対象としたデータサイエンス教育実践―  林宏樹
 統計利活用コーナー
 地方公共団体における統計利活用表彰(2020年)統計局長賞
 「みやざき統計BOX:StatViz」のご紹介
  ―全国の都道府県や市町村での利活用も視野に― 宮崎県総合政策部統計調査課
 英国王立統計学会Significanceから
 コンピューター曰く                谷道正太郎
 書評
 宮内 泰介・上田 昌文著『実践 自分で調べる技術』    久保奨

2021年8月号 特集 社会生活基本調査の意義と役割  購入ページへ
 巻頭言                       黒田祥子
 介護者の生活時間と生活行動            鈴木奈穂美
 社会の加速と生活時間
  ―学歴による異質性に着目した検討―        石田賢示
 通勤時間と生活時間の関係性について
  ―テレワークの浸透で生活時間はどう変わるか―   坂本貴志
 令和3年社会生活基本調査の概要
      総務省統計局統計調査部国勢統計課労働力人口統計室
 統計ウォッチング
 全国家計構造調査からみた
  成人未婚者の実家暮らしと一人暮らし        稲葉由之
 統計行政のうごき
 統計分類の策定と見直しについて           藤井英明
 統計寸評
 全国家計構造調査 「全面見直し」という挑戦と結果   小松聖
 連載
 統計150年の歩み(7)
  ―統計改革の変遷 その1―  総務省統計局統計150年史編纂室
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(2)
  ―松山南高校におけるデータ利活用人材の育成―   渡部靖司
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文
 大学生・一般の部 統計数理賞
 階層ベイズモデルを用いた学力に対する教育費の費用対効果推定
                 渡邊彰久・石川洸矢・近藤謙将
 地方公共団体における統計データ利活用表彰(2020年)受賞取組
 「地方公共団体における統計データ利活用表彰」について
            総務省統計局 統計データ利活用センター
 地方公共団体における統計利活用表彰(2020年)総務大臣賞
 過去の気象・被害データに基づいた災害規模予測の導入
  ―機械学習を用いた災害対応の意思決定支援について―
         宮城県仙台市 危機管理局防災・減災部防災計画課
 英国王立統計学会Significanceから
 「ナッジ」と統計                  横溝秀始
 書評
 大塚淳著 『統計を哲学する』             国友直人

2021年7月号 特集 歴史人口研究の新地平:
         宗門人別改帳から近世日本社会を探る  購入ページへ

 巻頭言                       斎藤修
 歴史人口研究のためのデータ           髙橋美由紀
 近世日本人口史料のイベントヒストリー分析     津谷典子
 近世東北日本の結婚システム:
  二本松藩町村の事例               黒須里美
 19世紀中国東北地方における結婚の分析:
  男性の初婚に及ぼす家族の影響            董浩
 統計ウォッチング
 2025年成立のSNAにおけるデジタライゼーションの計測 櫻本健
 統計行政のうごき
 第52回国連統計委員会の手続
         政策統括官(統計基準担当)国際統計管理官室
 統計寸評
 2020年の経済俯瞰                 植松良和
 連載
 国際統計制度とは何か(4)
  ―公的統計の基本原則(1)―            川崎茂
 高校における統計・データサイエンス教育の最前線(1)
  ―学びと繋がりの場を求めて―      石井裕基・床田太郎
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 高校生の部 統計数理賞
 観光業による観音寺市の少子高齢化による問題解決
   藤村 小桜・石川 花鈴・石川 桜大・川崎 泰治・佐藤 龍之介・宮武 颯樹
 英国王立統計学会Significanceから
 エビデンスと生きる               谷道正太郎
 書評
 アンドリュー・リー著 上原裕美子訳『RCT大全』  小林庸平
 デ-ビット・ディアズ他著 国友 直人、小暮 厚之、吉田 靖訳
  『データ分析のための統計学入門』        美添泰人

2021年6月号 特集 調査方法論(Survey Methodology)  購入ページへ
 巻頭言                      井上卓
 総調査誤差から「調査の質」を考える        大隅昇
 国勢調査の調査方法              阿向泰二郎
 民間調査機関の調査方法 現状と課題        佐藤寧
 民間調査機関の調査方法の現状と課題について
  ―事例紹介―「世論調査の品質保持のために―調査員調査の今後を考える」
                         小松香奈江
 寄稿
 毎月勤労統計の不適切調査・計数処理を巡るその後の展開
 ―再生に向けた取り組みと今後の課題― 西村淸彦・肥後雅博
 統計ウォッチング
 コロナ禍の人口動態               稲垣誠一
 統計行政のうごき
 統計委員会の動き(令和3年2月~令和3年4月)
     総務省政策統括官(統計基準担当)統計委員会担当室
 統計寸評
 20年越しの「ノーマライゼーション」
 ―社会生活基本調査における障害者統計への対応― 田村彰浩
 連載
 統計150年の歩み(6)―総務庁誕生までの経緯と新統計局・統計センターの足跡―
              総務省統計局統計150年史編纂室
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 大学生・一般の部 統計活用奨励賞
 第2期「まち・ひと・しごと総合戦略」における
  日本の目指すべき将来に向けた社会構造分析及び提案
                   冨尾燿平・眞保祐樹
 英国王立統計学会Significanceから
 社会を測る
  誰が、何を、いつ、どこで、なぜ、どのように 尾形はづき
 書評
 勝田 敏彦 著 『でたらめの科学 ―サイコロから量子コンピューターまで―』
                        星野伸明

2021年5月号 特集 より良い企業経営とESG債  購入ページへ
 巻頭言                    香月康伸
 ESG債の特異性を際立たせるには       稲葉圭一郎
 ESG債の登場:そのグローバルな背景     足達英一郎
 ESG債発行によるイノベーション戦略の追求:
  グローバルな動向              夫馬賢治
 わが国のESG債市場について          伊井幸恵
 寄稿
 高校生のための「統計・情報」学習教材の提供(2)長尾伸一
 統計ウォッチング
 最近の消費の動向について           宇南山卓
 統計行政のうごき
 統計作成基盤の整備「統計人材の育成と職場風土・意識」について
          総務省政策統括官付統計改革実行推進室
 統計寸評
 数理モデルの実社会への応用          高田聖治
 連載
 国際統計制度とは何か(3)
  ―国連の地域統計機関と欧州統計家会議―    川崎茂
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 高校生の部 統計活用奨励賞
 自治体ごとのふるさと納税の必要性を定義する  岡本涼夏
 英国王立統計学会Significanceから
 行政データが政府調査存続の危機の救世主となり得るか 榊原美月
 書評
 本川裕著『なぜ、男子は突然、草食化したのか?』千野雅人

2021年4月号 特集 経済センサス-活動調査の意義と役割  購入ページへ
 巻頭言                       清水雅彦
 経済センサス‒活動調査の統計委員会での議論と期待   椿広計
 サービス分野の生産物分類と「経済センサス‒活動調査」 宮川幸三
 経済センサス‒活動調査でわかること
  ―九州新幹線(鹿児島ルート)の全線開通の効果―   菅幹雄
 令和3年経済センサス‒活動調査の概要
               総務省統計局統計調査部経済統計課
             経済産業省調査統計グループ構造統計室
 寄稿
 高校生のための「統計・情報」学習教材の提供(1)  長尾伸一
 統計ウォッチング
 コロナ禍のもとでの小中学校の休校とICT利用:日英比較から 永瀬伸子
 統計行政のうごき
 国連統計委員会等の議論(2)―SDG指標― 
      総務省政策統括官(統計基準担当)付国際統計管理官室
 統計寸評 コロナ下のCPI基準改定          山形成彦
 連載
 統計150年の歩み(5) 
  戦後統計の整備・拡充―   総務省統計局統計150年史編纂室
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 大学生・一般の部 優秀賞
 ふるさと納税は地方創生の切り札になりえるか
  ―固定効果モデルを用いたパネルデータ分析―     森將暁
 英国王立統計学会Significanceから
 センサス2020 なぜ、自己回答を増やすことが重要なのか 松村陽平
 書評
 エステル・デュフロ、レイチェル・グレスナスター、マイケル・クレーマー著
 小林 庸平監訳・解説 石川 貴之・井上 領介・名取 淳訳
  『政策評価のための因果関係の見つけ方』       国友直人

2021年3月号 特集 GDPの基準改定  購入ページへ
 巻頭言                       長谷川秀司
 国民経済計算の2015年(平成27年)基準改定について   荒木健伍
 民泊サービスの計測
  ―SNAにおける基準改定(2015年基準)への対応―   小池健太
 リース区分に係る2008SNA勧告への対応に向けて     茂野正史
 娯楽作品原本の導入について              中尾隆宏
 寄稿
 統計データ利活用センターにおける研究機関・地方自治体との
  公的統計ミクロデータを活用した共同研究の取組について 高部勲
 統計ウォッチング
  「景気ウォッチャー調査」でみるコロナ禍の日本経済  宅森昭吉
 統計行政のうごき
 統計委員会の動き(令和2年11月~令和3年1月)
       総務省政策統括官(統計基準担当)統計委員会担当室
 統計寸評
 公的統計へのビッグデータの更なる活用に向けて     中村英昭
 連載
 国際統計制度とは何か(2)国連統計委員会と国連統計部   川崎茂
 国勢調査の100年(16) これからの国勢調査       永井恵子
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 大学生・一般の部 総務大臣賞
  観光消費額の地域間差異に関するパネルデータ分析    藤原浩高
 英国王立統計学会Significanceから
 行政における合成データ                谷道正太郎
 書評
 G. James, D. Witten, T. Hastie, R. Tibshirani 著 落海 浩・首藤信通 訳
 『Rによる統計的学習入門』               竹村彰通

2021年2月号 特集 コロナ禍における社会・経済  購入ページへ
 巻頭言                         乾友彦
 コロナ禍の日本経済をどうみるか            門間一夫
 2020年の感染拡大と労働市場              玄田有史
 ウィズコロナ・ポストコロナの消費者像          久我尚子
 「ポスト・コロナ」の世界経済の行方―新興国からの視点―  西濵徹
 寄稿
 新型コロナウイルス感染症で変わるネットショッピング
  ―家計消費状況調査の結果から―           石原秀男
 新型コロナウイルス感染症の流行と国内移動者数の状況
  ―住民基本台帳人口移動報告より―          永井恵子
 統計ウォッチング
 子供の生活行動に対する世帯の年間収入の影響      勝浦正樹
 統計行政のうごき
 統計委員会統計作成プロセス部会の設置について
        総務省政策統括官(統計基準担当)統計委員会担当室
 統計寸評
 新型コロナウイルス感染症と統計業務の継続       佐藤紀明
 連載
 統計150年の歩み(4)
 ―戦後における統計再建への道のりと先人の足跡― 総務省統計局統計150年史編纂室
 国勢調査の100年(15)諸外国の国勢調査②       永井恵子
 統計利活用コーナー
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 高校生の部 優秀賞
 気温と脳卒中の発症リスクについて
         山野 瑞起・岩見 拓海・黒子 風大・柏木 創太
 英国王立統計学会Significanceから
 ラテン語で「データサイエンス」は何というか?    鈴木ななみ
 書評
 翁邦雄 著 『移民とAIは日本を変えるか』         福井武弘

2021年1月号 特集 経済統計の新たな調査体系  購入ページへ
 巻頭言                         廣松毅
 経済統計の再編に立ち会って
  ―経済構造実態調査の創設と初めての実施―       最上桂
 事業所調査の新たな展開「令和元年経済センサス‐基礎調査」 星野健
 整備が進むわが国の事業所母集団データベース       菅幹雄
 大規模企業の報告負担軽減に向けた取組
  ―「企業調査支援事業」の実施について―       深田浩司
 寄稿
 公的統計の課題と展望           西村 淸彦・肥後 雅博
 統計ウォッチング
 コロナ危機後の米日の財政政策の実像          村上尚己
 統計行政のうごき
 国連統計委員会等の議論(1)―統計組織の在り方―
       総務省政策統括官(統計基準担当)付国際統計管理官室
 統計寸評
 統計人材の確保・育成に向けて             平池栄一
 連載
 国際統計制度とは何か(1)発達の歴史と今日の姿     川崎茂
 国勢調査の100年(14)諸外国の国勢調査①        永井恵子
 統計利活用コーナー
 2020年度統計データ分析コンペティション
 受賞論文の連載にあたって 椿  広計
 2020年度 統計データ分析コンペティション受賞論文 高校生の部 総務大臣賞
 人口増加と「住みやすい街」の関係           朝倉翔汰
 英国王立統計学会Significanceから
 動物園での統計                    榑松良祐
 書評
 苅野進著『10歳でもわかる問題解決の授業』
 篠原 拓也著『できる人は統計思考で判断する』      竹内光悦